葬儀の簡素化が一層進む

核家族化が首都圏を中心に葬儀の簡素化が進んでいるようです。

日本消費者協会の2013年のアンケートでは、葬儀費用は平均188万円で前の調査より2割も減少しました。

 

葬儀の希望は?

最後を看取った家族のアンケートによると

「費用をかけたくない」 59.1%

「家族だけで」 29.1%

を挙げる人が多かった。

また望む宗教としては「仏教」と回答する人が依然として圧倒的でしたが、無宗教式を希望する人の割合も徐々に増えつつあります。

 

注意点は?

火葬場が会社からの申し込みしか受け付けない場合があったり、「家族だけで」葬儀を済ませると身内からクレームになるケースがございます。

こうした葬儀社に頼むの安心ですが、いざというときのために生前の間にに早くからネットなどを活用して(=いわゆる「終活」)、比較検討しておくのが大事と言えます。

終活するにあたり不安なことがございましたら、当社までお気軽にお問合せくださいませ。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文